えくぼと鹿と魚の子

アクセスカウンタ

zoom RSS 「サロメ」

<<   作成日時 : 2011/05/12 05:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8




来ました。舞台です。

「サロメ」です。オスカー・ワイルドの世界的古典の戯曲です。
公演は2012年の6月です。これだけ先のことならどんなにズボラなファンでも日程調整して観に来れるだろ、っていう多部さんの思いやりに感動です。めずらしくオフィシャルサイトで真っ先に教えてくれました。

タベシャでの皆さんへの嬉しい報告とはこれのことだったんですね。
と、いうことは多部さんも「よっしゃー!舞台キター!」ってテンションなんでしょうか。
と、いうことは多部さんはあと一年と二ヶ月は女優業をやってくれるわけですね。とりあえず私にとってはそれも含めて嬉しい報告ということになります。


19世紀末に書かれた戯曲の古典ということは、前世紀から現在まで百十数年の間、世界中のあらゆる国の舞台で演じられ、あらゆる評価、解釈も出揃ってるんですよね。
これだけ予習時間があればいろいろと勉強できます。これにかぎってはもう原作読まない方がいい、なんて言ってられないかと思います。
いろんな資料で予習をして、十分にわくわくそわそわしたいと思います。

「デカワンコ」から「真夜中からとびうつれ」
で、年末にはまた「ワンコ」になって「葵の上」
それから「サロメ」

いくらわくわくそわそわしても間違いなく足りません。このスケールは、いつまでたっても把握できる気がしませんから。



とりあえず、原作読みます。
10代〜20代の間にスルーしたから、もうこの年齢になったら一生読むことはなかったであろうこの作品を、読める機会をもらえて嬉しいです。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
>あと一年と二ヶ月は女優業をやってくれるわけですね

ハハハ まずそこですかw
でも確かにそうですね。サロメをやったら、もう満足してやめちゃうかもしれないですからね。

>ズボラなファンでも日程調整して観に来れるだろ、っていう多部さんの思いやりに感動です

ということは、いよいよ来年はお会いすることが出来ますかねw

>このスケールは、いつまでたっても把握できる気がしませんから

ホント驚嘆ですね。
弱冠22歳にして計測不能なほどのスケールになってきた多部ちゃんが、難解で妖しげな古典に挑むのですからね。
我々のほうがしっかり勉強しなくちゃいけないw
yamarine
2011/05/12 11:13
>もう満足してやめちゃうかもしれないですからね

来年6月といえばもう春に大学を卒業(?)して舞台の稽古にも没頭できる環境でしょうか。
やっと女優の完全自覚に目覚めるのか、それとも相変わらずの多部さんなのか。
私はどちらでもいいですけど(笑
満足してやめちゃうってのも多部さんらしいですが、できればナシの方向で(笑

>お会いすることが出来ますかね

yamarineさんが何回通われるのかにかかってますね。確率的に(笑


(誠に勝手ながら、いただいたコメントの一部をこちらの都合で若干修正させていただきました。すいません…)
サカモト
2011/05/12 23:40
平野啓一郎氏の翻訳本が出版されるそうですね。
それがこの舞台の原作ですから読んで置くべきでしょうか ・・・
私は里中さんの漫画で良いかなと思ってましたが(笑
なにより、多部さんの解釈を聞く機会があればいいですね、サロメをどんな人物として捉えるのか ・・・ 楽しみです(笑

rakuyou
2011/05/12 23:51
>平野啓一郎氏の翻訳本が出版されるそうですね

それは読んでおきたいですね。情報ありがとうございます。
漫画まであるんですか。

rakuyouさんは全部読むと思いますけどねー。なんせ一年以上の待ち時間があるんですから。

>多部さんの解釈を聞く機会があればいいですね

演出に必要だと感じたら脱ぎます、って解釈する多部さんが・・・いないか(笑

とりあえずはご本人からの「嬉しい報告」を聞きたいところですね。
サカモト
2011/05/13 02:35
サロメ、観劇されるそうで。
思いっきり楽しんで来て下さい.w
NABE
2012/06/14 18:36
おひさぶりですNABEさん。

舞台観劇も初めてなら実物の多部さんを見るのも初めての私なので楽しむ余裕があるかどうかわかりません(笑
とりあえず多部さんの存在を確認してきたいと思います(笑
楽しみです。
サカモト
2012/06/15 03:26
>実物の多部さんを見るのも初めての私

あらっ、そうなんですか!
じゃ、圧倒されちゃいますよきっと.w
NABE
2012/06/15 09:50
>圧倒されちゃいますよきっと

今、新宿駅周辺までやってきました。
あと数時間後には圧倒されて抜け殻になって帰ることになるんでしょうか(笑
サカモト
2012/06/16 08:51

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「サロメ」 えくぼと鹿と魚の子/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる